かなちゅういろいろ2013年版(平成25年)


こちらでは、神奈中バスグループ各社の情報やダイヤ改正、沿線の話題等をお伝えしています。皆様からの情報もお待ちしております。
ほぼ随時更新です。内容は参考程度にご覧下さい。無断転載・無断引用・二次利用・模作お断りします。
◎2013/12/26…マスコットキャラクター ◎12/18…バスコレ販売会イベント ◎12/14…バスコレ第3弾とイベント ◎12/2…液晶式運賃表示器

Google
WWW を検索 カナちゃん号HP内(http://kanachango.web.fc2.com/)を検索
↓▼へ 路線一覧の記事まとめ オーナールームへ トップページへ

☆ マスコットキャラクター 12/26

神奈中公式サイトにて、マスコットキャラクター愛称募集の事前告知がされています。
デザインも発表されており、愛称募集期間は専用のWEBにて2014年1月24日〜2月24日までとなっています。
結果発表は2014年3月下旬が予定されています。

神奈中公式サイト記事リンク:【事前告知】神奈川中央交通マスコットキャラクターの愛称を募集します


☆ バスコレ販売会イベント 12/18

2月に「Theバスコレクション 神奈川中央交通オリジナルセットV」(税込1800円)などの神奈中バスグッズ販売会が開催されます。
開催日時は、2014年2月22日(土) 時間は朝7時〜昼12時まで、会場は平塚市紅谷町のまちかど広場(平塚市紅谷町12-21 平塚駅より徒歩数分)となります。

グッズ販売会ということで、神奈中バスコレ第3弾セットのほか、トミカやダイキャストバス1/80模型の第一弾や第二弾のほか、新商品となる、先ず止まれプレートレプリカ&神奈中バスクリアファイル第二弾(三菱ふそうエアロエース)などが販売されます。

かなちゅうこだわり.com ブログ出張所 記事リンク:ザ・バスコレクション 販売会

☆ バスコレ第3弾と販売会イベント 12/14

昨夜、Twitterでもつぶやきましたが、神奈中商事のブログに「Theバスコレクション 神奈川中央交通オリジナルセットV」の試作品画像や詳細情報が掲載されています。
第3弾となる今回は、
・三菱ふそうK-MP118N(さ123) 1981年(S56)上期 相模22か1963 呉羽ボディ
・三菱ふそうQKG-MP37FK(お0134) 2013年(H25)2月14日 横浜200か3773 MFBMボディ ノンステップバス
の2台セットとなります。

ブルドックことMP118はバスコレ第1弾でも製品化されたモデルですが今回は新規金型にて初期型を製作、ホイールベース5.85mを持つ長尺車がモデル化となります。試作品画像では美しい波線塗装や初期型ブル特有の屋根上大型クーラーユニットもしっかり再現されています。ペンギンマークの冷房車看板も付属シールにて再現されるようです。行先表示は相模原駅〜相模大野駅となっています。
MP37は今年2月に舞岡へ投入されたノンステップバスがモデル化、今年の舞岡と戸塚向けは都市型ラッシュ仕様が選択されており、クーラーも三菱重工製を搭載しています。行先表示は舞01 舞岡となっています

このバスコレ販売会は2014年2月に今回も平塚駅近くの「まちかど広場」にて開催される予定で、詳細は後日発表されるものと思われます。

かなちゅうこだわり.com ブログ出張所 記事リンク:「バスコレIII」試作品完成
当コーナーバスコレ第2弾販売会 過去記事参照:2012年12月26日付


☆ 液晶式運賃表示器 12/2

11月中旬頃から液晶式運賃表示器(LCD)が実験導入されています。
従来のLED式運賃表示器に替わるもので、確認出来た限りでは伊勢原・大和・中山に交通電業社製(写真)が、舞岡・平塚ではレシップ製が搭載されており、搭載車は各営で5〜10台程度でしょうか。
動作テスト等を終えれば全所で本格導入されるものと思われます。

交通電業社 LCD伊勢原車に搭載の交通電業社製(20型ワイド?) 始発待機時の表示 撮影 NJ929様

☆ 相模原と津久井が中乗り方式へ 9/18

神奈中公式サイトによると、10月28日(月)より相模原営業所、相模神奈交バス相模原営業所、津久井神奈交バス管内が『中乗り・前降り』方式へと変更されます。
「や01、や02、や03、篠01」系統のみ従来の乗降・支払い方法となります。

神奈中公式サイト記事リンク:10/28(月)から相模原エリアにおいて乗降方法を変更します(PDF)


☆ 深夜急行バス 東京駅→大船駅線運行開始へ−横浜神奈交バス 8/28

9月30日(月)深夜より、深夜急行バス東京駅→新宿駅→横浜駅→東戸塚駅→港南台駅→大船駅』線が運行開始となります。
運行は横浜神奈交バスで東京駅を0:20に発車し大船駅に2:40に着ダイヤで途中の新宿駅のほか横浜駅西口からも乗車可能です。平日の深夜毎日運行となります。
東京駅・新宿駅〜横浜駅まで1940円、大船駅まで3020円で、横浜駅から乗車の場合、大船駅まで1380円となります。
東京駅八重洲南口0:20発 乗車のみ
新宿駅新南口(代々木)0:40発 乗車のみ
横浜駅西口 (23番線)1:30発 乗車・降車
保土ヶ谷駅東口1:42着 以下降車のみ
権太坂上1:51着
山谷1:57着
東戸塚駅東口2:00着
上永谷駅2:10着
港南台駅2:22着
地球市民プラザ(本郷台駅)2:32着
大船駅東口2:40着

神奈中公式サイト記事リンク:9/30深夜急行バス 東京・新宿・横浜〜東戸塚・大船線運行開始


☆ 連節バス・ツインライナーが再び新潟へ 8/12

新潟市によると、連節バスの体験試乗会が8月31日(土)、9月1日(日)、9月3日(火)に実施され車両は神奈中から借り受けるとあります。
8月22日までの事前申込制で8月31日と9月1日は、『新潟市役所本館発〜古町〜万代〜新潟駅(折り返し)〜新潟市役所本館着』のルートで7便運行し、1便30分程度の乗車となります。
9月3日は、『新潟駅南口〜弁天線〜鳥屋野潟南部(折り返し)〜新潟駅南口』のルートとなり1日5便が運行されます。定員は各便100人まで。
市報にいがたの記事には「あ202」号車の写真が掲載されています。

なお、ツインライナーの新潟市への貸出は2008年7月にも行われ、茅ヶ崎営業所の「ち201」号車が遠征しました。
過去記事参照:2008年7月27日付

新潟市HP記事リンク:市報にいがた平成25年8月11日-2424号  同PDF版


☆ 相模原市ノンステップバス導入促進計画など 6/6

相模原市HPにノンステップバス導入促進計画が掲載されています。
これによると今年度は1台、2014年度と2015年度は各6台が計画されています。
「津久井地域においては地形上の影響から急勾配の坂道が多く、ノンステップバスでの走行が困難なため、相模原地域に限定した計画とする。」との記述も見られます。
なお、この計画は昨年度公表の計画とは台数が変更されています(昨年当時は2013年度は1台、2014年度は2台)。

また、以前から田名地区の上田名にバスターミナルが整備される計画がありますが、上田名バスターミナルバス情報案内システム導入事業計画も公表されています。
これによると乗り継ぎ拠点となる上田名バスターミナルの待合所内に、大型モニターの案内表示器を1基設置するとあり、ターミナル発のバス時刻や接近情報が表示されます。今年度末には完了予定とあります。
過去記事参照:2013年2月21日付

相模原市HP記事リンク:相模原市ノンステップバス導入促進計画(PDF)  バス情報案内システム導入事業計画(PDF)


☆ 時刻表・運賃案内リニューアル 6/4

公式サイトによると、6月9日(日)9時より順次、「時刻表・運賃案内」システムが全面リニューアルされるとあります。
パソコン版は地図からの検索も設定され、スマートフォン版ではGPSを利用した所要時間の検索が可能となります。

神奈中公式サイト記事リンク:「時刻表・運賃案内」システムを全面的にリニューアル(PDF)


☆ 茅ヶ崎市 2013年度 都市政策課 業務計画 5/25

2013年度の茅ヶ崎市都市政策課の業務計画が発表されました。
これによると、今年度のノンステップバス導入促進事業は1台分、190万円の補助金が計上されています。

茅ヶ崎市HP記事リンク:平成25年度 都市政策課 業務計画(PDF)


☆ 平塚が中乗り方式へ 5/21

神奈中公式サイトによると、6月24日(月)より平塚営業所管内も『中乗り・前降り』方式へと変更されます。
中乗り方式の採用は昨年10月29日の秦野営業所以来となります。

神奈中公式サイト記事リンク:平塚営業所管内のバス乗降方法の変更について(PDF)


☆ かなch.−藤沢、厚木 4/12

合同通信によると、2013年6月より藤沢と厚木でかなch.の配信サービスが開始されるとあり、藤沢は30台、厚木は50台に液晶モニターの設置が予定されています。

合同通信記事リンク:【神奈中バス】かなch.(デジタルサイネージ)  「かなch.」の詳細(PDF)


☆ 伊勢原市 平成25年度当初予算 4/1

伊勢原市から2013年度当初予算の概要が公表されており、新規政策としてバス交通対策推進に1049万2千円が計上されています。
内訳は路線新設、ノンステップバス導入支援となっており、伊勢原市のノンステップバス導入促進事業計画は初めての取り組みとなります。
3月に出された計画案では平成25年度〜平成27年度までに計6台の計画で、今年度は小型2台(車長6.99m)、平成26・27年度は大型各2台(車長10.5m)となっています。
路線新設は愛甲石田駅南口を発着とする新路線の計画です。

伊勢原市HP記事リンク:広報いせはら4月1日号 4ページ目(PDF)  伊勢原市ノンステップバス導入促進事業計画案(PDF)


☆ バスロケーションシステムがリニューアル 3/19

Twitterでもつぶやきましたが公式サイトによると、3月25日(月)始発便よりバスロケーションシステムがリニューアルされるとあります。
全エリアでのサービス展開が行われ、サーバーの増強、スマートフォンサイトも開設されます。
また、5月からは地図上からバス停選択ができる機能も予定されています。

神奈中公式サイト記事リンク:3/25〜神奈中バスロケーションがリニューアル(PDF)


☆ 横浜市 平成25年度バリアフリー化設備等整備事業 3/7

横浜市都市整備局に平成25年度バリアフリー化設備等整備事業の計画案が掲載されています。
これによると新年度の神奈中へのノンステップバス補助は『大型16台、中型4台、小型2台』の計22台となっています。

横浜市都市整備局記事リンク:平成25年度ノンステップバス導入に関する生活交通改善事業計画(案)


☆ 町田市 2013年度当初予算の概要 2/21

町田市2013年度(平成25年度)の当初予算概要が公表されています。
今年のノンステップバス導入補助金は285万円が、地域コミュニティバス運行事業補助金は1400万円が計上されています。
また、町田バスセンターにバス乗り場や系統を案内するデジタル案内表示器が導入され1776万円が計上されています。
デジタル案内表示器
町田市HP記事リンク:都市づくり部(PDF) 441ページ目


☆ 相模原市 2013年度当初予算案の概要 2/21

相模原市2013年度(平成25年度)の当初予算案概要が公表されています。
暫く動きの見られなかった田名地区バスターミナル整備として3億2747万円が予算計上されています。
これは相模原市のバス交通対策基本計画に基づいたもので、幹線バス・支線バスの導入促進を図るもので、乗り継ぎターミナルを田名地区に整備します。建設予定地は大半が退去しており準備は整いつつあるようです。昨年時点での公表では2014年度以降の供用開始予定となっています。

相模原市HP記事リンク:平成25年度主要な事業の概要(PDF) 40ページ目


☆ 茅ヶ崎市 2013年度主要事業概要 2/20

茅ヶ崎市2013年度(平成25年度)の施政方針概要が公表されています。
コミュニティバス運行事業も継続され1億152万2000円の予算が計上されており、
北部循環市立病院線のルート見直し案が出され、利用者の少ない芹沢台田、堤八王子原方面コースを廃止し、里山公園や茅ヶ崎市斎場へ周回するコース変更が検討されている模様。
また、小出地区全域を想定とした予約型乗合バスの案も出ており(PDF掲載の参考写真はハイエース)、これを利用し路線バスやコミュニティバスへ乗り継ぐ形となります。

茅ヶ崎市HP記事リンク:平成25年度主要な事業の概要(PDF) 22ページ目


☆ 小田急グループ大集合!グループバスフェスタ 2/19

3月30日(土)に、箱根登山バス小田原営業所(城東車庫)において、「小田急グループ大集合!グループバスフェスタ」が開催されます。
これは箱根登山バスが自動車事業開業100周年の一環として開催されるもので、神奈中も参加し小田急グループの各バス会社による車両展示やオリジナルグッズ等の販売が行われます。
箱根登山バスHPに掲載のPDFファイルによると、神奈中は綾瀬営業所へ先月投入された、いすゞQQG-LV234L3エルガハイブリッドノンステップバスの「せ27」号車の写真が掲載されています。

開催日時:2013年3月30日(土) 11時00分〜15時30分
開催場所:箱根登山バス小田原営業所 城東車庫 地図(神奈川県小田原市東町5-33-1)
アクセス:小田原駅東口1番乗り場より、箱根登山バス城東車庫前行で約13分 小田原駅→城東車庫前行時刻表(PDF) 城東車庫前→小田原駅・鴨宮駅行時刻表(PDF)

リンク:箱根登山バス公式サイト 、 3月30日(土)「小田急グループ大集合!グループバスフェスタ」を開催します(PDF)


☆ 神奈中バスグッズ販売会レポート 2/3

2月2日、3日は既報の通り、平塚市内の平塚まちかど広場において神奈中商事主催による「神奈中バスグッズ販売会」が実施されました。
当日は朝7時から発売という早い時間にも関わらず開始前から大変な数の行列が出来ていました。
目玉は神奈中オリジナルによるバスコレクション第2弾の販売でしたが、開始からわずか2時間での完売となりました。
販売会場の様子 グッズ類
バスコレクション バスコレ・リア
1/80ダイキャストモデル リア
初日の販売会場の様子や、1/150バスコレクション第2弾の「い67・よ134」、1/80ダイキャストバス「は87・よ134」 撮影 Yu131様

今後もグッズ新製品の展開も計画されているのでイベントの開催も期待できそうです。


☆通販リンク・楽天市場トップ
↑▲へ   16年版  15年版  14年版  12年版  11年版  10年版  09年版  08年版  07年版  06年版  05年版  04年版  03年版  02年版  01年版  2000年版  99年版  1997-98版
トップページへ

inserted by FC2 system