神奈中バスいろいろ2001年版

こちらでは、神奈中バスグループ各社の情報や沿線の話題等をお伝えしています。皆様からの情報もお待ちしております(こちらは2001年版です)。

トップページへ

☆イベント・チョロQほか 12/5

今月8日に平塚営業所で開催される「新かなちゃん号」誕生イベント開催について、バス車内に告知ポスターがお目見えしています。
田村車庫(第2車庫)において10時〜15時までの開催となりますが、様々な車両の展示やグッズ、部品販売もあるとのことなので期待したいです。
平塚駅北口からは田村車庫行が頻繁に出ていますが、本厚木駅南口13番線からはシャトルバスが運行されます。
田村車庫行 9:30、10:30、11:30、12:30
本厚木駅南口行 11:00、12:00、14:30、15:30
ポスター撮影 種田様

10月に発売されたチョロQ2台セットの追加販売は今月16日からで7000セット限定となります。抜群の出来ですのでオススメだと思います。やはり発売は営業所や駅前サービスセンターとなります。先月末から神奈中カレンダーも発売中です。

☆路線の話題 9/19

来年2月に施行される改正道路運送法に関連して、神奈川県内だけでも今後市町村と路線のあり方について検討を進める路線が166路線(内神奈中が104、湘南神奈交が7、津久井神奈交11路線)も挙がりました。特に県央、県西部に多いようです。
まだ廃止を予定している路線はないものの、今後の動きも気になるところです。
☆多摩営業所オープンその2 7/30

稼動開始直前の多摩営業所の様子です。
多摩営業所 多摩営業所 多摩営業所 多摩営業所 多摩営業所
ずらりと並んだエアロスター群ですが、行先表示の殆どが神奈川中央交通表示です。新ステップ試作車も見えますし、新鋭のMP35の写真にはLV380の姿も。

☆多摩営業所オープンその1 7/29

本日より多摩営業所が稼動開始となっています。
多摩営業所 た1 た59
齋藤様のレポートです。左は元町田のいすゞKC-LV380Lも見えます。中は神奈中初の八王子ナンバーとなった新車の三菱KL-MP35JM(た1)。右は元伊勢原の「た59」です。なお、現時点ではまだ未改番の車も多いです。

☆多摩営業所、羽田空港線 7/22

7月29日から多摩営業所か新設されます。場所は東京都八王子市の南大沢三丁目で、停留所にはお知らせも貼られていたり、多摩への転属車両も少しずつ準備もはじまっていますので車両や路線は大きく動きが見られるかもしれませんので、車両&路線一覧の方で随時お知らせしていければと思います。
多摩営業所
外から見た開設直前の多摩営業所の様子です。撮影 齋藤様

8月7日から京急と共同運行で「グリーンホール相模大野〜相模大野駅〜町田バスセンター〜羽田空港」線が開設されます。担当は相模原営業所です。情報パルピー様
☆フリーパス2種 6/13

創立80周年記念として、6月21日より高齢者用フリーパス「かなちゃん手形」、そしてファン待望?の「1日フリー乗車券」が発売されます。
「かなちゃん手形」は65歳以上の方が対象で、手形を提示しますと神奈交バスを含む全路線を100円(深夜バスは200円)で乗車できます。3ヶ月有効の物が3000円、6ヶ月が5000円、1年間有効券は9000円と3種類が選べます(使用開始日は7月1日より)。
「1日フリー乗車券」も神奈交バスを含む全路線で使えるパスで、大人1000円、子供は500円で発売。ファンにとっても有りがたいキップですね。
いずれも夜行高速や空港アクセス、深夜急行では使用できません。各営業所やサービスセンターにて発売です。
☆本厚木駅〜成田空港直通バス 6/12 6/14追加

6月21日より京成電鉄と共同運行による「田村車庫〜本厚木駅〜成田空港」線が開業します。1日4往復の設定で、約2時間20分の道のりです。
予約定員制で乗車1ヶ月前から高速バス予約センターで予約を受付ます。
垂れ幕
ひ14 撮影 種田様

☆創立80周年記念バスカード 6/4

創立80周年記念バス共通カードを6月5日(火)から発売するとのポスターがバス車内に掲出されています。2枚組で2000円、限定4000セットのみの発売です。
絵柄は、昭和初期のレオ号と、98年上期のスヌーピーバスです。スヌーピーバスのナンパーは「2001」になっています(^^)
この情報に関しても色々な読者の方からお寄せいただきました。ありがとうございますm(_ _)m
☆創立80周年記念ステッカー 6/1

今年で創立80周年を迎えますが、本日からバス車両前面と中ドア窓部分に記念ステッカーが貼られるようになりました。
記念ステッカー 記念ステッカー 記念ステッカー 中ドア

情報は多くの方からお寄せいただきました。いつもありがとうございます。
☆別冊ベストカー「The路線バス」 三推社/講談社発行 5/30

5月下旬より上記タイトルの本が発行されています。全国317社のバスが紹介され、各メーカーの最新大型路線バスデータも紹介されたりと見応えある1冊です。神奈中戸塚のバスや、湘南神奈交秦野の売店付バス等もカラー写真で紹介されています。表紙は「と161(三菱KC-MP317M)」で、税込み1995円です。書店でお求め下さい。The路線バス
と161のエアロスターが目印

☆磯07系統リポート 平塚 01/5/2

4月28日に開業した「磯07系統 大磯駅〜大磯プリンスホテル」線のレポートを佐藤祐介様からお寄せ頂きました。
磯07 磯07 磯07
開業祝いの垂れ幕を掲げて走行しています。平塚営業所の担当で、車両は主に厚105厚木アクスト線で見られる車が使われています。写真の車両は日産ディーゼルP-U33L(ひ64)。撮影 佐藤祐介様
☆相模神奈交バス誕生 厚木 3/30

厚木営業所のバス車内ポスター(あ212の車内前方)に、4月1日から本厚木駅〜宮ヶ瀬、上煤ヶ谷、上飯山線等は新会社の「相模神奈交バス」が運行すると記されてあります。情報 パナソニ男様
(実際には広沢寺・七沢方面が平塚から移管され、宮ヶ瀬方面は神奈中との共管?となっています。)
☆大阪線延伸 湘南神奈交 3/30

本日より夜行高速大阪線は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ延伸します(復路は明日31日発車より)。
☆藤沢神奈交バス誕生 藤沢・大和 3/22

大和営業所のバスのリアウィンドウに運転士募集の広告が貼られているのを確認しましたが、
社名が「藤沢神奈交バス」となっていました。勤務地には大和も記されていますので、藤沢と大和の両湘南神奈交営業所はこの新会社に変わる模様です。

☆ラッピングバス 横浜(笹下) 3/5

横浜営業所の「よ5」がラッピングバスとなって登場しました。契約先はコカ・コーラで、缶コーヒー「GEORGIA」です。ラッピング部は側面と後部幕板より下で、前面と上2/5位は元の塗装が見えます。情報 GON様

☆初午祭 秦野 2/12

今年も秦野市内の白笹稲荷神社にて恒例の初午(はつうま)祭が行われ、秦野駅から臨時バスが運行され、恒例となった「神07 白笹稲荷」幕も見ることができました。
臨時輸送に充てられたバスは次の通りです「は013、は0100、は 93、は082、か1005、か1002、は084、は095、は 112」。情報・撮影 清水和彦様
か1005
写真は湘南神奈交バスの三菱U-MK218J改(か1005)です。

☆藤野町内の路線撤退 津久井神奈交バス 1/23

新聞報道によると、2003年までに藤野町内を走る津久井神奈交バスの路線は撤退とありました(5系統8路線)。やはり乗客が少なく赤字だからとのこと。
なお、藤野町は県と共同して路線バスの運行実験を行うこととなり、今年度内には実施される見込みですので住民の足は確保されます。
16年版  15年版  14年版  13年版  12年版  11年版  10年版  09年版  08年版  07年版  06年版  05年版  04年版  03年版  02年版  2000年版  99年版  1997-98版
トップページへ

inserted by FC2 system