神奈中バスいろいろ2000年版

こちらでは、神奈中バスの情報や沿線の話題等をお伝えしています。皆様からの情報もお待ちしております(こちらは2000年版です)。
トップページへ

☆管理委託車に大型車 00/12/18

17日更新の車両・路線一覧でお伝え済みですが、大和と藤沢でダイヤ改正が実施されました。
大和営業所では大和駅関連の路線の殆どが神奈交委託となり、大型車による委託車(三菱MP、いすゞLV)も誕生しています。藤沢管内でも神奈交への委託路線が確認できました。

☆続・相模原 00/11/30

多摩地区に進出した相模原のバスですが、多摩センター駅などで町田のバスと並ぶシーンも展開されています。
さ234-ま65 さ237 廃車
紅葉が美しい多摩センターで並んだ「さ234(新ステ試作)、ま65」、そして最高社番の「さ237」、右は廃車となったカナちゃん号達です。撮影 綾瀬師匠様

☆橋28 橋本駅南口〜町屋経由〜若葉台住宅 00/11/30

路線一覧でお知らせしていた路線で、12月4日(月)から運行開始となります。運行は津久井営業所で終点までの運賃は260円です。

☆神奈川県観光のミニカー 00/11/30

神奈川県観光からミニカー2台セットが発売中です(\1000)。構成は夏頃に神奈中ハイヤーから発売された物と同様で、印字が綺麗なのでお買い得かもしれませんです。画像は模型とおもちゃのコーナーにあります。

☆小田急時刻表 00/11/23

20日に発売された小田急電鉄の時刻表(12/2改正)の回収・刷り直しが昨夜発表されました。
小田急各駅から発着する神奈中バスの路線や、深夜急行に高速バスの時刻も毎年掲載されていますのでとても便利な一冊だったのですが、今回は各所に少なくとも15カ所以上のミスがあったとか。。。
確かに神奈中関連では僅かなミスなのですが町田ターミナルと本厚木駅ページで幾つか発見できました。

16、20日とダイヤ改正が行われたバス路線もありますので、刷り直し後はそれらも掲載されれば良いのですが。。。

☆臨時輸送 00/11/23

神奈中バス沿線でイベント等の開催あると、頻繁に駅〜会場を結ぶシャトルバスが運行されています。写真もその一例で、11月18〜19日に開催された農協まつりでの一コマです。秦野駅や渋沢駅を往復しました(は9・は92)。撮影・情報 清水和彦様
農協まつり

臨時輸送は有料・無料どちらかの運行形態がが見られ、大抵は一番近い営業所のバスが応援に駆けつけますが、場合によっては少し離れた別の営業所のバスが見られたりする事もありますので面白いです。
臨時と言えば秦野では雨天の朝に限って臨時バスが出ることもあるようで、東海大学線で見られます。
定期的に見られる臨時ではベルマーレの試合開催日は平塚駅・伊勢原駅〜総合公園間でシャトルバスが往復していますが、ベルマーレの旗も掲げられているのを目にします。他にもこういった臨時輸送が見られるのかもしれませんね。

☆横浜神奈交バス現況 00/11/23

10月18日から運行開始されている横浜神奈交バスですが、戸34・東04・東05・東11の他、写真の戸09や、戸37や戸39にて運行されている姿も見られます。このYK車の他、神奈中舞岡の三菱P-MP218Nを使用した運行も多く見られ、こちらも神奈交の方が乗務されています。
YK1106
戸09系統にて運行中の「YK1106」号です。撮影 藤島様

☆相模原 00/11/23

相模原営業所の動きですが、新車8、転入8、廃車6台を確認です。まだ「さ230・232」等が在籍している可能性もありますので目が離せません。
さ233 さ231
左は多摩センター駅前で休憩中の「さ233(元ま193)」、右は鶴牧団地循環(多01)に入る「さ231」です。撮影・情報 あるてっちゃん様

☆ダイヤ改正(相模原、町田) 00/11/21

11月20日は相模原と町田管内でダイヤ改正が行われましたが、町田持ちの多摩地区路線が相模原へ移管されたり、両営業所と共管となる路線が幾つか見られるようになりました。
これに伴い、相模原へは町田・大和からの転属車も見かけるようになり、今までの最高社番だった「あ231」を抜く「さ237」という社番まで見られるようになっており、大世帯になっています。最新の状況は車両一覧を随時更新していますのでご参照下さい。

新車も先週1週間で幾つか登録されたのを確認していますが、三菱はノンステップMP、ツーステップMP、中型MK、いすゞは中型ツーステップのエルガミオを確認しています。

今月発行の鉄道ジャーナル誌には本厚木・町田・横浜〜盛岡線が湘南神奈交バスへ管理委託されていると、あ701の写真と共に紹介されていますが、15日に湘南神奈交の担当へと切り替わった大阪・京都線ように、奈良や盛岡線も将来的には譲渡されるのでしょうか!?
大阪・京都線も今のところ、車両移籍による「か701・702」の2台を確認しています。よ704もいずれは変化が見られると推測されます。

ご協力 あるてっちゃん様

☆東戸塚駅の新路線(東55 舞岡)、夜行高速の話題 00/11/12

11月15日より小型バスの運行による新路線が開業します。担当は舞岡営業所で、東55系統 東戸塚駅〜上柏尾循環〜東戸塚駅線です。運賃は前払いの210円均一で、12〜14日は無料バスの運行があります。
案内 時刻表 お101
開業のお知らせと、時刻、専用車となると思われる日野KK-RX4JFEA(お101)です。
東55系統の順路:東戸塚駅東口→品濃坂→植松寺跡→環2平戸→環2下永谷→柏尾台住宅入口→市民の森入口→柏尾台中央→上柏尾第二公園入口→上柏尾第三公園下→上柏尾町→神社前→外郷橋→海道橋→品濃口→環2平戸→品濃坂→東戸塚駅東口(一方向循環) 撮影・情報 藤島様

あるてっちゃん様からの情報です。配布されていてよく目にする夜行高速バスパンフレットによれば、大阪・京都線は15日から湘南神奈交バスが担当するとのことです。

16日は平塚・厚木で、20日は相模原の麻溝管内でダイヤ改正されるのがバス停にて確認されています。 麻溝ではノンステップバスの運用も大幅に変わるようです。
☆横浜神奈交バス発見 00/10/16

8/30付けでお知らせした横浜神奈交バスの車両が15日から目撃されるようになりました。本拠は舞岡で、戸09系統で確認されています。車両は6台の三菱U-MP218M改(MBM)を確認し、社番は「YK1100」番台を名乗っています。営業開始は18日からとなります。参照:車両一覧

☆ミニチュアモデル 00/10/3

7月9日付けでお知らせした「スヌーピーバス」のミニチュアモデルが、いよいよ10月6日(金)から限定発売開始となります。1998年上期の第2弾がモデルで、タイプA・タイプB共に税込み各¥3000で、各営業所やサービスセンターで販売されます。また通信販売も神奈中丸菱(株)にて取り扱われます。
タイプA 2種
写真は7月に先行販売された物です。スケールは1/80でHOサイズ、京商特注モデルです。

☆横浜神奈交バス 00/8/30

2/27付けでお知らせした神奈交の新営業所ですが、藤沢は6月に稼働開始しました。ですが、舞岡は「横浜神奈交バス」という新会社になります。まだ営業運転は確認してませんが、新たな募集広告が見られます。
横浜神奈交バス
撮影 藤島様

☆お盆休みの運行 00/8/12

毎年毎期の事ですので掲載していなかったのですが、このお盆も12日から16日まで「休日ダイヤ」で走っています。12日は土曜、もしくは休日ダイヤと営業所によって様々のようですが、 今日もそれを知らず、バス停で猛暑の中待ちぼうけの方を何人か見かけ、失敗談のメールも届いていました。路線によっては休日ダイヤだと本数が一挙に減る場合もあるので注意が必要です。なお、各停留所に貼り紙がしてあります。

☆オリジナル「チョロQ」発売  00/7/15

7月15日よりオリジナルの「チョロQ」が600円にて発売されています。タカラ製のチョロQでABS樹脂にて成形されています。駅前のサービスセンター等で発売中です。画像は模型とおもちゃのページに掲載しました。

☆スヌーピーバス模型  00/7/9

平塚七夕祭り会場において、スヌーピーバスのコールドキャスト製ハンドメイドミニカーが販売されました。99年に発売された「さ154」と同様の構成で、98年式スヌーピーバスが2種類製品化されています。2種共々、各3,000円で、七夕会場である銀座通りバス停側や、平塚駅北口降車場にてバスカードなどと共に販売されました。間もなく売り切れとなりましたが、先行販売ですので、夏以降に正式販売されるとのことです。
タイプA 2種
今回はタイヤが可動し前後方向に走らせられます。縮尺は「さ154」と同じ1/80です。

☆平塚七夕祭り  00/7/7 情報・撮影 渋木久幸様

本日から平塚七夕祭りが開催されています。期間は11日までで、平塚駅北口発着のバスは始発から終バスまで迂回運行となっています。

この祭りでは銀座通りにおいて、バスカードやスヌーピーバスの模型(2種類)が販売されています。模型は先行販売とのことです。

台風接近に伴い、初日は午後7時には飾りも片づけられますので、天候が大変気がかりです。
平塚七夕祭り(ひ133)

☆成田空港直行バス  00/5/19

19発行の新聞によると、6月20日より成田空港直行バスが運行開始となります。小田急線の相模大野駅が起点で、町田を経由し2時間半で結ぶとのことです。京成電鉄と共同運行となりますのでとても楽しみです。運行は1日8往復、片道3500円(子供1750円)の設定です。
車両の方は42人乗りでトイレ付車両が新製されますのでこちらも注目したいです。

☆かながわのバスマップ  00/3/6

神奈川県バス協会から4年振りに「かながわのバスマップ」が発売されています。価格は\1,800で、神奈川県下のバス路線、停留所名などが地図上に網羅されています。96年発行の物よりも見やすくなっています。
神奈中バスでは定期券発売所や各営業所、案内所などで限定発売されています。
バスマップ

☆湘南神奈交バスの新営業所  00/2/27

藤島様より27日の新聞折り込み求人広告から情報をお寄せ下さいました。
湘南神奈交バスに舞岡と藤沢営業所が開設されるとのことで、運転士募集のポスターが新聞折り込みやバス車内でも見られます。今後の動きに注目したいです。
求人広告

16年版  15年版  14年版  13年版  12年版  11年版  10年版  09年版  08年版  07年版  06年版  05年版  04年版  03年版  02年版  01年版  99年版  1997-98版
トップページへ

inserted by FC2 system